人気ブログランキング | 話題のタグを見る

BilinKids英語教室 bilinkids.exblog.jp

友だち追加
「外国に住んでいたの?」と訊かれるほど!_b0253507_14583399.jpg

英検3級レベルの英文を

幼児・小1から導入!

インタラクティブな授業と


豊富な洋書の多読多聴で、

英語の根幹と4技能を育む、

Bilinkids(ばいりんきっず)


英語教室へようこそ。


子どもの自信と

自己肯定感を引き出し、

英語が分かる喜びを味わいます。

親と講師と二人三脚で、

子どもの可能性を

広げる教室です。



BilinKids英語教室では、
言語の壁をあまり意識しない
子ども時代に、
英文(概ね英検3級/中3レベル)を
遊びながら、聴いて・
真似して・口ずさみます。

一般的なカリキュラムである、
アルファベットややさしい単語から
教えていく方法とは異なり、
いきなり英語構文に触れ、
言葉そのものを習慣として学ぶ
「英語脳」を作ることを目的とします。

子どもたちは、5文型、過去・現在・未来・
完了形、疑問文などを、
ゲームの勝敗に夢中になりながら、
飽きることなく反復するうちに、
いつの間にか、
基本の「型」がしみ込みます。

この、「型」をたよりに、
自分の意見を表現したり、
初めて出会う文章を読解したり
英作したりすることで、
「自分で分かる」喜びを味わいます。


大切にしたいのは、
「生徒がすでに持っている、
推測力を基に、気づかせる
ということ。

自力で英語の構造や意味に気づくと、
心の奥まで腑に落ち、
一生、忘れることはありません。
その時味わった、
自己肯定感と自信に支えられ、
さらなる学習意欲をかき立て、
どんどん英語が大好きになっていきます。



☑小学校6年生で、

・中3レベルの英文を、
自力で読める
・自分の言いたいことを、
会話/英作文で伝えることができる

☑18歳で、

海外の同年代と
英語で意見を交わす力と視点を培う

のが、
当教室での目標です。


目先のテスト攻略にとらわれないで、
語感の根っこと幹をじっくり育てる…
今日も、子どもが自力で
「あ!そうか!」
…ヒラメキという名の宝物を、
自分の中に見出すことを祈っています。


楽しみながら

英語がしみ込むその理由を、

ぜひあなたも体験してください。



↑成人向け個人オンラインコーチング開設

講師:坂本謡胡(Yoko Sakamoto)
メール:krys00610@ybb.ne.jp


LINE公式へお友達追加で、教室のレッスンや
イベントの様子をご覧いただけます。
お得な情報やクーポンも、
いち早くお届けします。

友だち追加

QRコードからもどうぞ↓


「外国に住んでいたの?」と訊かれるほど!_b0253507_10355994.png




More
# by bilinkids | 2023-12-12 13:33 | 当教室の特徴
こんにちは!
BilinKids英語教室です。

先日、10年以上思い焦がれていた
かわいい洋書「Chocolate Chip Ghost」
(チョコチップおばけ)を
ようやく手に入れました。
絶版で、英語圏でも大人気で、
中古もなかなか出回らない本です。

世にもかわいいオバケの子達の本を、
ハロウィンの日に、英語読み聞かせをしたいと
思い立ちました。

すっごくかわいいお話。
怖くないよ~。
タッチもほんわか。
親子で見に来てね~。
 
◆10/31(月)インスタライブ 17時から15分程度
(アカウントは下記をクリック、もしくは
インスタグラム内Bilinkids_english_schoolでみつけてね)

(ライブ中にお子さんの呼び名か名前を送ってもらえると、
気づき次第、呼びかけま~す^^)

【ハロウィン企画・英語読み聞かせ】_b0253507_14421010.png

# by bilinkids | 2022-10-27 14:44 | お知らせ
英文をスラスラ読めるようになるには、
どうしたらよいのでしょうか?

「量をこなす」
「タイマーを使って何度も読む」
「まずは英文法を理解。それから。」

等、色々と言われています。

どれももっともらしいのですが、
私自身が試した結果としてはどれも一長一短でした。
速度が上がっても、誤って解釈していたり。
精訳にこだわれば速度は落ち…
なかなか、母国語のようにはいきません。

先日、ようやく納得いく答えに出会いました!
それは・・・

「音源を聞きながら読む」

おお!教室の指導方針の一つ
「多読多聴」の有効性を語っているではありませんか177.png
(参考動画はコチラ

さて、その根拠はというと、
人類の言語の進化に基づきます。

ホモ・サピエンスの誕生は20万~30万年前と言われていますが、
その歴史の中で最も古い文字の出現はもっと後の紀元前3000~4000年、
更に漢字の出現はもっと最近の、5世紀
ついこの間です!

人間の言語は「会話」つまり音声によって進化してきたのです。
脳もそれに合わせて作られていると考えられるため、
目で文字を読むよりも、聞いて理解するほうが自然で早いと考えられています。

ですから、目で追うだけよりも、
音声を聞きながら読む方が、
早く読むことができる上に、
内容が入りやすい!

さらに、オーディオ速度調節をすることで、
徐々に読むスピードを上げる練習もできる、
というわけです。

「CD聴くのが面倒」
「読む力が上がるにつれ、音源を聞かなくなった」

そんな方も、ぜひ、この

「音源を聞きながら読む」

ことが、どんなに理に適っているかを再確認していただき、
脳の仕組みにぴったりの
「多読多聴」で、どんどん英語読解力を上げていきましょう!

最近のCDプレイヤーには、ほぼ全機種、速度調節機能がついています165.png
徐々に再生スピードを速めていって、
多読しながら、楽しく速読トレーニングをしませんか?

【英語長文を早く読めるようになるには】_b0253507_13415525.png
(参考動画【知らなかった】英語を速く読むコツ!この方法でトレーニングすると英語を読むスピードが変わる 大人のフォニックス [#308])





# by bilinkids | 2022-10-19 13:44 | お知らせ
【日本語でも意見を言えますか?】_b0253507_15305768.png

こんにちは!
BilinKids英語教室です。

突然ですが、あなたは
「〇〇についてどう思う?」
と聞かれたとき、とっさに
自分の考えを言えますか?

小4くらいまでは、
いつまで続くかと思うくらい
意見がバンバン出るんですが、
高学年~中学生になると
「分かりません」と答える子ばかりです。

色んな背景があるとは思いますが、
一つには、「間違うくらいなら
『分からない』という方がマシ」
・・・
テストで〇かXかで評価されることに
慣れ過ぎて、間違うことを極端に恐れる
子がとても多い気がします。

ですが意見はあくまでも「考え方」ですので
間違いとかはありません。

人に同意してもらえなくてもいい。
(誰とも違う意見を言える方が、
視点が新しくて面白いでしょ?)
もし、誰かと意見が同じなら、
それはそれで波長が合う誰かがいて
嬉しいことですね。

また、他の理由として思うのは、
日本の、
「出る杭は打たれる」
「長い物には巻かれろ」
「空気を読む」
など、
意見を言わないことを
美徳とするような文化。

意見を求められても、無難で
誰も傷つけないし自分も傷つかない

「さあ…」
「分かりません」

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
「分かりません」
の一言に逃げるとどうなるかというと、
そこで、思考がストップするんですよ。
もうこれ以上考えなくてもいい。

この「分かりません」は、
私達の思考力を奪い、
指示待ち人間にし、
例えば形骸化したシステムにさえ
何の疑念も抱かず、反対もせず、
おとなしい羊の群れのように
取り込まれて生きているとしたら、
私達は、本当に自分の人生を
生きていると言えるでしょうか?

諸外国では、自分の意見を言えて当たり前。
幼児子どもですら、欲しいものがあっても
感情に訴えるだけではダメ。
きちんと親を説得させる意見が必要です。

すでに、モニター越しに容易く国境を越える時代。
せめて、未来を生きる子ども達には、

・自分の考えを持ち意見することの大切さ、
・意見の違いは正誤ではない。違い=否定ではなく個性。

そんなことを伝えたいと思います。
(やっぱり、まずは、自己肯定感を高めることかな)

¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
そういう思いから、
教室では
『分かりません』は禁句にしました。
せめて何か自分の言葉を発しましょうよ。

そして、ちょっと冒険でしたが、
中学生からディベート入門レッスンを
しました。
追って投稿しますので、そちらも
ぜひ、見てくださいね!

※冒頭の「半分国際人・立派な国際人」
は、MPI名誉会長の松香洋子先生の
お言葉の引用です。

# by bilinkids | 2022-09-05 15:36 | お知らせ
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09500188.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09580081.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09502775.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09503576.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09504707.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09505233.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09510177.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09510722.png

こんにちは!
BilinKids英語教室です。

子どもの生活態度、学力。
改善しようと、私達親がかけている言葉や態度が
逆にその子の「自己肯定感」を下げていたとしたら・・・

問題行動だけでなく、学力もが、
ちょっとした
「視点の変化」「言葉かけ」
で、こんなにも変わるのだと
先日、実践する先生のお話をお聞きし、
痛感しました。

今抱えている問題、
漠然と抱く未来への不安。

マザーズコーチングでは、
実践的なワークや自分との対話を通じて、
子どもの明るい未来の為に

今できる、
あなただからできる、
子育てのヒントや気づきを
持ち帰ってもらう時間を
提供しています。
(ベーシック編・アドバンス編 各2~2.5時間程度)

目の前が、ふと
明るくなるかもしれませんよ。

[詳細はココ→マザーズコーチング]
お気軽にお問い合わせください。

子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09511572.png
子どもの明るい未来のために~今、大人としてできること~_b0253507_09512199.png


# by bilinkids | 2022-08-30 09:54 | お知らせ